地域医療支援病院の「承認」を受けました

当院は地域医療支援病院です。

平成25年3月27日、愛知県から【地域医療支援病院】の承認を受けました!

「地域医療支援病院」とは?

「地域医療支援病院」とは、地域における第一線の医療機関である診療所等の「かかりつけ医」と連携し、高度な治療・検査・入院・手術などの急性期医療が必要な患者さんに対して、医療を提供する病院のことです。
市内医療機関の約850名の医師が、当院に登録をして医療連携をしています。

地域医療支援のイメージです。

地域医療支援病院としての使命を果たすためには、当院と地域の「かかりつけ医」との連携をより一層深め、役割分担をしっかりとしていかなくてはなりません。

患者さんは「かかりつけ医」をお持ちになり、病院へ来院される際には、紹介状を持参されることをお勧めします。そうすることが診療をスムーズにし、患者さんにとっても医療者にとっても負担が軽くなります。また紹介状から得た情報によっては、紹介患者さんを優先することもあります。どうぞご理解、ご協力をお願いいたします。

かかりつけ医については、外来1階の地域医療連携センターで、ご相談をお受けしています。
また、当院では「連携安心カード」を発行するなど、地域医療機関と連携を密に行っておりますのでご安心ください。「連携安心カード」については、地域医療連携センターにお尋ね下さい。

連携安心カード・表 クリックすると大きな画像が出ます 連携安心カード・裏です クリックすると大きな画像が出ます

※この取り組みは、救急患者さんをお断りするものではありません!

お問い合わせ

〒464-8547
愛知県名古屋市千種区若水一丁目2番23号
名古屋市立東部医療センター 地域医療連携センター
TEL:052-723-7359 FAX:052-723-7356

[このページの先頭へ]