呼吸器内科

診療科紹介

当科のスタッフは現在常勤医5名となっています。
高齢化社会にあって呼吸器の疾患はしだいに増えてきており、肺癌、慢性閉塞性肺疾患、気管支喘息、肺炎(誤嚥性肺炎含む)、間質性肺炎、非結核性抗酸菌症などが主な疾患となります。
 肺癌の治療はここ数年で大きく変化しており、現在も毎年ガイドラインが改定される状態が続いています。新しい薬が、次々承認され、治療レジメンも次々新しく追加されてきていますが、治験以外では、がんセンターと何ら異なることのない治療をさせていただいております。当院は総合病院ですから、様々な合併症をお持ちの患者様のがん治療も、他科と協力しながら、それぞれの患者様に適した治療を提供できていると自負しています。
 慢性閉塞性肺疾患に関してはまだまだ潜在的な患者様が多いと考えられ、診療所の先生方と協力して、早期から(禁煙外来を含め)介入をしていけるような努力が必要と思います。
 気管支喘息については吸入ステロイドをはじめとした治療が広く普及してきましたので、喘息死が随分と減ってきました。喘息と紛らわしい病気との鑑別や、慢性の咳の患者様の咳喘息、アトピー咳嗽、その他の鑑別に、呼気一酸化窒素測定がある程度有用といわれておりますが、肺機能の可逆性試験などとともに、喘息かどうかと迷われるような症状の患者さんの検査もさせていただけると思います。﨑が続く方の原因についても種々の検査により原因を明らかにするよう努めています。
肺炎については、外来治療が可能な場合はできるだけ外来で対応させていただきます。症状の強い方などは入院いただき、早期に治癒目指すようにします。ただ、当院のシステムとして、誤嚥性肺炎に関しては、内科全体で手分けして診療させていただいていることはご了承ください。
近年非結核性抗酸菌症が増えてきています。結核もまだまだ無くなりません。咳が長引いたり、痰が絡んだりなどの症状が続く場合は早めに検査を受けていただくと良いかと思います。

主な医療機器
主な医療機器
機器 製造業者 機器内容
人工呼吸器 ベネット社
人工呼吸器 東機貿社ニューポート
人工呼吸器 フジ・アールシー バイパップ 人工呼吸器 IMICV4000

[このページの先頭へ]

医師紹介
医師紹介
医師紹介 専門・資格
地域医療連携センター長
呼吸器内科部長
前田 浩義
日本内科学会 総合内科専門医
日本呼吸器学会 呼吸器指導医
日本呼吸器内視鏡学会 気管支鏡指導医
日本結核病学会 結核・抗酸菌症指導医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
医師
小林 玄弥
日本内科学会 認定内科医、総合内科専門医
日本呼吸器学会 呼吸器専門医
日本呼吸器内視鏡学会 気管支鏡指導医
医師
荒木 勇一朗
日本内科学会 総合内科専門医
日本結核病学会 結核・抗酸菌症認定医
日本呼吸器学会 呼吸器専門医
日本呼吸器内視鏡学会
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
医師
栗山 満美子
日本内科学会 認定内科医
日本呼吸器学会
日本呼吸器内視鏡学会
医師
北村 有希
日本内科学会 認定内科医
日本呼吸器学会
日本呼吸器内視鏡学会
医師
松波 舞衣子

[このページの先頭へ]

外来診療担当

こちらをご覧ください。

禁煙外来について

「医師に禁煙をすすめられている」「禁煙を希望しているがなかなかやめられない」など禁煙でお悩みの方は禁煙外来受診をおすすめいたします。
禁煙外来を受診すれば禁煙できるというわけではありませんが、禁煙指導、禁煙補助薬(内服)、ニコチンパッチの処方等による禁煙のお手伝いをいたします。

  • 治療概要
    タバコがもたらす健康被害について説明し、ニコチンが含まれたパッチを使い、禁煙時のいらいら感、不安感等の離脱症状を和らげ、禁煙をしやすくします。 パッチは1日1枚を24時間貼ります。パッチの種類は3種類あり徐々にニコチン量の少ないパッチにしていきます。全5回で、2週間毎に治療を行っていただきます。
  • 診療日時
    毎週火曜日 午後3時から(完全予約制)
    ※予約をご希望の方は医事係までお問い合わせください。
    TEL:052-721-7171(代表) 内線:5102
  • 費用
    次の条件に全て当てはまる方は保険適用になります。条件の確認は初回の診療の中で行います。
    1. 直ちに禁煙することを希望している。
    2. スクリーニングテストにより、ニコチン依存症と診断されている。
      (問診票Q5の合計点数が5点以上)
      禁煙治療における問診表(pdf 73kb)(PDF形式 72KB 新しいウインドウが開きます)
    3. ブリンクマン指数(=1日の喫煙本数×喫煙年数)が200以上
      (問診票Q2の本数×Q3の年数が200以上)
    4. 禁煙治療について医師より説明を受けている。
    5. 禁煙治療に対し文書で同意している。
      保険適用(3割負担)の場合、1回1,000円~5,000円程度です。
  • お願い

    受診希望の方はかかりつけの先生に当院の予約を取ってもらってください。
    現在、病気治療中の方で、病気によっては内服薬、ニコチンパッチが処方できない場合があります。通院先の主治医とご相談の上、紹介状をお持ちいただくようお願いします。

[このページの先頭へ]

診療実績

   年間延べ入院患者数    638名 (平成30年)
   年間延べ外来化学療法件数 248件 (平成30年)
   年間延べ気管支鏡件数   110件 (平成30年)

[このページの先頭へ]

アクロバットリーダーダウンロードサイトへ
PDFをご覧になるには、ADOBE READERが必要になります。お持ちでない方は、左のアイコンをクリックしてダウンロード(無償)してください。(外部リンク)