地域医療支援病院の「承認」を受けました

当院は地域医療支援病院です。

平成25年3月27日付で、愛知県より【地域医療支援病院】の承認を受けました。

患者さん向けはこちら

地域医療支援病院とは

かかりつけ医を支援するとともに、他の医療機関との役割分担と連携をはかり、地域医療の充実を推進する病院。

地域医療支援病院認定要件
  • 病院の規模は原則として病床数が200床以上の病院であること。
  • 他の医療機関からの紹介患者数の比率が80%以上であること。あるいは紹介率65%以上かつ逆紹介率40%以上もしくは紹介率50%以上かつ逆紹介率70%以上であること。
  • 他の医療機関に対して高額な医療機器や病床を提供し共同利用すること。
  • 地域の医療従事者の向上のため生涯教育等の研修を実施していること。
  • 救急医療を提供する能力を有すること。
  • その他
    (1)退院調整部門の設置
    (2)地域連携クリニカルパスの策定と普及
    (3)地域住民に対する適切な情報発信
    (4)病院機能における第三者評価
    上記(1)~(4)は取り組みを行うことが望ましい
紹介率・逆紹介率の年度別推移
紹介率・逆紹介率の年度別推移(%)
平成22年度
平成23年度
平成24年度
平成25年度
平成26年度
紹介率
37.2
43.0
44.3
48.5
46.7
逆紹介率
39.4
63.0
64.2
71.9
84.8

[このページの先頭へ]

他の医療機関が共同利用可能な主な医療機器

CT、MRI、RI、上部消化管内視鏡、腹部超音波検査

開放型病床

5つの病棟に1床ずつの計5床を準備しています。
開放型病床では、かかりつけ医と当院の担当医が共同診療をすることができます。

病診連携・地域連携の講演会、研修会のお知らせ

医療関係者向け講演会・症例検討会をご覧ください。

救急搬送数の年度別推移
救急搬送数の年度別推移(件)
平成22年度 平成23年度 平成24年度 平成25年度 平成26年度
救急搬送数 4,750 4,796 5,063 6,361 6,723

[このページの先頭へ]