平成30年度採用 内科シニアレジデント(後期研修医)   募集要項(新専門医制度)

募集内容

名古屋市東部医療センター内科後期専門研修プログラム(PDFファイル(1,697kb))に基づき、
内科シニアレジデント(後期研修医)を募集します。

  ※上記プログラムは、一般社団法人日本専門医機構の承認を得ています。
   (愛知県協議会の協議の結果、修正・変更される場合があります。)
   ※病院見学を希望される方は、下記の問い合せ先にご連絡願います。


募集対象者

医師免許を有し、医師法第16条の2第1項に規定する臨床研修を修了することが見込まれる初期研修医


募集期間

平成29年10月10日(火)~11月15日(水)

募集人員

5名

選考方法

面接試験及び応募書類に基づく書類審査

選考結果

一般社団法人日本専門医機構の専攻医登録システムにより、本人宛に通知します。


応募方法及び面接試験までの流れ

1.応募者は、募集期間内に日本内科学会ホームページ(外部リンク)から専攻医登録システムに
 アクセスし、当プログラムに登録してください。
2.臨床研修センターが当プログラムへの登録確認後、応募者にメールで面接試験日時
 の調整及び応募書類(下記のとおり)の提出を依頼します。
3.応募者は、面接試験日決定後、その3日前までに応募書類を提出してください。

【応募書類】

  ※採用決定後に次の書類を提出してください。
   ・卒業証書の写し
   ・医師となってからの職歴の在職証明書
   ・臨床研修修了証の写し(修了見込みの者は、採用時に提出)
   ・臨床研修修了登録証(厚生労働省が交付するもの)の写し
          (修了見込みの者は、申請・交付後に提出)


研修期間及び研修場所

  1. 研修開始は、平成30年4月1日です。
  2. 研修期間は、3年間です。
  3. 研修場所は、名古屋市東部医療センター内科後期専門研修プログラムに基づきます。


処遇(平成 29 年4 月実績)

  1. 身分
    名古屋市の非常勤職員
  2. 給与・手当
    1. 給与月額
      1年目 月453,000円 2年目 月472,000円 3年目 月492,000円
    2. 宿日直手当(平成28年8月現在の実績。変更になる場合があります。)
      通常 25,000円 二次救急 30,000円
      ※救急外来当直に従事することがあります。
    3. 超過勤務手当 有り
      (おおよその時間単価3,560円 深夜等の場合は加算有り)
    4. 住居手当 月額30,000円支給
      (自らが契約者となって、単独で家賃を負担している場合)
    5. 通勤手当 実費相当額
      (自動車等又は公共交通機関による通勤者へ支給あり)
  3. 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険 加入
  4. 賠償保険 病院賠償責任保険加入(個人加入を推奨(自己負担))
  5. 衛生管理規程 有り
  6. 勤務時間 午前8時45分から午後5時15分まで(うち休憩1時間)
  7. 休日 土曜、日曜、休日その他名古屋市の規定による
  8. 休暇 有給休暇は20日(他に夏期休暇、年末年始、忌引き等あり)
    ※その他詳細は、就業規程(pdf 172kb)を参照してください。
  9. 育児休業制度 有り
  10. 院内保育所が利用できます。




問い合わせ先(応募書類提出先)

〒464-8547
愛知県名古屋市千種区若水一丁目2番23号
名古屋市立東部医療センター 臨床研修センター 宮田
TEL:052-721-7171(代表) FAX:052-721-1308
E-mail:resident@higashi-hosp.jp

[このページの先頭へ]





アクロバットリーダーダウンロードサイトへ
PDFをご覧になるには、ADOBE READERが必要になります。お持ちでない方は、左のアイコンをクリックしてダウンロード(無償)してください。(外部リンク)